ストラクチャルサイエンス(Structural Science Institute、略称SSI)は、振動、騒音のトラブルシューティングおよび構造解析アプリケーションを中核に、日々進歩していく最新ソリューション技術を紹介し、必要な技術支援を提供します。

今日、コンピュータおよびインターネットの技術の進歩により、情報処理のデジタル化、オープン化、ネットワーク化は年々急速に推進されています。私たちは、構造解析用アプリケーションのシステム情報、サポート情報などのサイトの再編成を行いっています。各アプリケーケーションの技術情報や最新情報を掲載したサイトのほかに、営業情報や取引先リンク Web サイトの紹介ページも設けています。さらに、システムの新着情報およびサポート・サービスを提供するために改善を続けていきます。

FEMtoolsは、解析と実験の両方に対応する相関分析/モデルアップデート/最適化設計/有限要素法解析システムです。高度なアルゴリズムとリレーショナル・データベースに基づいて設計された先進のCAEアプリケーションです。

STARModalは、世界で最もポピュラーな実験モーダル解析アプリケーションです。初心者でも直ぐに使いこなせる優れた操作性と高品位グラフィックス機能を備えたパワフルで、ユーザーフレンドリなソフトウェアです。

QuickFieldは、定常/非定常磁場、定常/非定常電場、電流/電導フロー、過渡応答磁場、定常/非定常熱伝導、線形応力などのフィールドョン解析およびそれらの連成シミュレーション解析に利用することができます。

LISA FEAは、解析機能(線形静/動解析、定常/非定常熱伝導、流体、電磁場、...)、操作性、コストにおいて比較的小規模の解析モデルを対象としたパーソナル汎用有限要素法(FEM)解析アプリケーションです。


産業界では、研究・開発・設計・生産において開発期間の短縮、品質向上、コスト削減および環境問題に対する改善が求められています。過去数十年、コンピュータの発達とともに数値計算技術やソフトウェア技術もより洗練されたアプリケーションへと進歩を遂げてきました。構造解析分野においても、そのアプリケーションを用いて、より高精度に、より迅速に、複雑な現象を推定し、検証することが求められました。さらに多様化する課題に対しても先進のアプリケーションが不可欠となり、より有益なソリューションの開発、メンテナンスが必要です。

技術者が直面している複雑な構造解析問題の多くは、そのメカニズムを把握することにより解決可能かもしれません。そのためにも、さらに柔軟に解決策を模索し、最新のサイエンスやテクノロジーを応用することによって、より適切な解決方法を導き出すことが求められます。ストラクチャルサイエンスは、構造解析技術者をはじめ、各産業分野の方々に先進の優れたアプリケーションを紹介し、また適切な解析技術をサポートします。

私たちが携わる有限要素解析者とテスト・エンジニアの間には長年にわたって大きなギャップが存在しました。あらゆるレベルにおけるエンジニアリング・マネジャーは、製品の設計と解析に対して解析的アプローチと実験的アプローチを組み合わせるプロセスの利点をずっと以前から認識していましたが、それらを実践するためには、様々な障壁が伴いました。

解析者と実験エンジニアは、しばしばそれぞれの語彙を使用し、異なる場所で働き、異なるタイプのハードウェアや互換性のないソフトウェアおよびファイル・フォーマットを使用しています。しかし、近年では多くの技術的、組織的な変化が齎され、それらの統合化が可能になりました。とりわけ解析技術は機械製品の設計、製造に不可欠なツールとなり、その高精度なシミュレーション・モデルは実験データあるいはハイファイ(基準)モデルを使用して評価しなければなりません。そのためには解析と実験のプロセス統合ソフトウェア・ツールの利用が推奨されます。



本ページの左メニューおよび右ピクチャーのそれぞれをクリックすることにより、各サイトへジャンプします。各サイトでは、システムの特徴やサンプルなどを含む詳細情報をご閲覧いただけます。

また、以下の図上をクリックすることにより、それぞれのシステム紹介ページからその詳細を参照することができます。

FEMtools(CAEソリューション・システム)

FEMtoolsは、解析データと実験データの両方に対応するリレーショナル・データベースに基づいて設計された有限要素法解析アプリケーションです。解析と実験を統合し、相関分析や感度解析などの結果を検証し、有限要素解析モデルの最適化のために物理特性(材料特性/幾何学特性)をアップデートします。汎用有限要素解析ソフトウェアとのダイレクト・データインターフェイスを備え、構造解析に必要な多彩な機能を搭載し、CAE解析システムのプラットフォームとしても幅広く応用できるように設計されています。
  STARModal(実験モード解析システム)

STARModalは、世界で最もポピュラーな実験モード解析ソフトウェアです。初心者でも直ぐに使いこなせる優れた操作性とグラフィックス機能を備えたパワフルで、ユーザーフレンドリなソフトウェアです。モデルの定義、測定データのコントロール、カーブフィット(SDOF,MDOF)、多点参照法、3D/レイヤー・アニメーション、モード信頼性評価関数(MAC)、実稼動解析、時刻歴解析などの実験モード解析に必要な機能をすべて備えています
QuickField(電磁場解析システム)

QuickFieldは、静磁場、非定常磁場、定常電場、非定常電場、電流フロー、電導、過渡応答磁場、渦電流解析、定常熱伝導、非定常熱伝導、線形応力などのフィールド解析およびそれらの連成解析に利用することができます。その卓越した電磁場解析機能は著名な専門家集団によって開発された有限要素解析(FEA)パッケージとして、高い評価を受けています。システムは、ユーザーフレンドリなモデルエディター(プリプロセッサー)、ポストプロセッサー、解析ソルバーなどのモジュールで構成されます。
LISA(有限要素法解析アプリケーション)

LISA FEAは、その解析能力、操作性、コストにおいて比較的小規模の解析モデルを対象とした汎用有限要素法(FEM)解析アプリケーションです。LISAは解析技術の基本を修得するために、プリ/ポスト・プロセッサ、解析ソルバーを備え、モデル化した構造物に関する変位や応力(静解析)、モード/ダイナミクス応答解析(動解析)、熱伝導解析、流体解析など、多彩な物理学に基づく解析機能を搭載し、FEM解析技術の学習および優れたアナリストを育成するために世界中で利用されています。


●お問い合わせおよび資料をご希望の方は、以下にご請求ください。

〒211-0016 川崎市中原区市ノ坪 66-5 LM武蔵小杉第2-215
TEL:044-738-0315 FAX:044-738-0316
URL: Structural Science World  E-mail: Structural Science Inc. (SSI)